夏に向けて体重−3キロ! ほっそり足がGETできる3つの簡単スクワット

ほっそり脚

 

梅雨があけたらあっという間に訪れる夏。どうしても薄着になる季節です。

何よりも水着になることがあるかもしれない季節!!と言ってもいいでしょう。

今回は夏に向けて−3キロ落としつつ、簡単自宅でできるトレーニングをご紹介します。

痩せたいならスクワットをやるべし!

実は腿の前というのは身体の中で一番大きな筋肉でもあります。

筋肉をつけることによってまず代謝があがります。

これは脂肪を燃焼する力と言ってもいいでしょう。

この脂肪をより多く燃焼するのであれば一番大きい筋肉「大腿四頭筋」をつけることです。

1.スプリットスクワットでついでに太ももも細く!

スプリットスクワット

スプリットスクワットは腿の前のトレーニングです。

足を前後に大きく開きます。

※この時につま先と膝の向きは同じにしましょう。

 

バランスをとるために両手は腰に置き後ろの足はかかとをあげます。

少し後ろの腿の前が「伸びているな。」という感覚が得られたらそのまま真下へ沈み込みます。

呼吸は息を吐きながら上体を沈め、元に戻すときの動作で息を吸います。

このときに後ろの腿の前が「効いているな。」という感覚がもてたOKです☆

 

ちなみに腿の前をトレーニングするとショートパンツを履いたときに足がほっそりとして見えます。

2.スクワットでヒップアップも期待…!?

ヒップアップ

スクワットと聞くと「THE★トレーニングしている人」というイメージが強いかもしれません。

しかし、スクワットは脚周りはもちろん、気になるお尻も引き締めることができるのです。

 

まず足を肩幅に広げます。このときつま先と膝は同じ向きにしましょう。

手はバランスのとりやすい位置に置きます。

立った状態から軽く膝を曲げたところがスタートポジションです。

 

そこからゆっくりと膝が90°になるところまで曲げます。

ゆっくりと元に戻します。

呼吸は息を吐きながら下がり、吸いながら戻しましょう。

膝を曲げるときはゆっくりのスピードで行ってください。

 

図にも書いてある通り段々と状態が丸まったりしてくるので軽く目線をあげるといいですよ♪

3.サイドスクワットで内もものお肉をとっぱらえ!

サイドスクワット

サイドスクワットは内ももとおしりのトレーニングです。

まずAのように足は肩幅に開き、両手は腰におきます。

口酸っぱくいうようですがつま先と膝は正面にしましょう。

 

そこからスタートし、ゆっくりとサイドに足を大きく開きます。

軽く沈み込み、地面を蹴りながら元の位置に戻します。

 

次に反対側です。

同じように蹴って戻しましょう。

サイドスクワットはしっかりと沈み込むことと蹴って戻すことがポイントになります。

このときに上半身が前かがみにならないように気をつけてくださいね。

スクワット

トレーニングの目安としてはこの3種目を毎日10回×1セットずつ行ってみましょう。

 

無理して3セット、5セットなど続ける必要はありません!

トレーニングは続けることが重要ですよ♪

音楽をかけながら隙間時間に行ってみてくださいね。

 

これであなたもほっそり足をGETしましょう!

関連記事

お腹空いた

簡単すぎダイエットの敵・空腹をやっつける『お手軽アイデア』♪

ホントかウソか!?水を飲むと太る!?徹底解説!

下っ腹

【おすすめレシピあり】引っ込めたい下っ腹!その原因と対策法とは!?

ジムで鍛える女性

今更聞けない!ジムでトレーニングするときの方法は?

お酢

食事を少し変えるだけで痩せる!お酢ダイエットの効果とは!

ほっそり脚

女性の天敵!気になる足のむくみ解消方法 ほっそり足を手に入れろ★