食事を少し変えるだけで痩せる!お酢ダイエットの効果とは!

お酢

数年前に一時的に話題になった「お酢ダイエット」

 

今では色んなダイエット方法がありますよね。

仕事に励む女性は運動する時間が中々とれないもの…。

 

「キャベツダイエット」や「黒酢ダイエット」などなど、

「やっぱり食事でなんとかしたい!」と思う人もいますよね!

 

そこで今回は飲むだけで手軽な「お酢ダイエット」についてご紹介いたします。

お酢を飲むとどんな効果があるの?

お酢

酸味のあるお酢。

この酸味は実はクエン酸です。

聞いたことある人も多いのではないのでしょうか?

 

クエン酸を摂ると、身体の中にある「クエン酸サイクル」という脂肪を燃焼する役割がさらに活性化されます。

…つまり、代謝がアップされ、脂肪燃焼につながりやすい体になるというわけです。

クエン酸サイクルについてちょっとお勉強♪

クエン酸サイクル

お酢にはクエン酸サイクルという体に溜まった疲労物質や余分な脂肪を燃焼させる働きがあるのです。

身体の中に十分なクエン酸があると、しっかりとクエン酸サイクルが働いてくれます!

そうすると脂肪が貯まりにくい身体づくりが可能というわけです。

 

逆に…このクエン酸サイクルが働かないと中性脂肪がたまって、ダイエットどころか生活習慣病になる可能性も…。注意したいですね。

お酢に含まれているアミノ酸も大活躍。

おなかの脂肪

タンパク質の元となっているアミノ酸も、お酢には含まれています。

特に、「リジン」・「メチオニン」というアミノ酸は、身体の中の脂肪燃焼を手助けする働きをしているのです。

 

しかし、この二つのアミノ酸は身体の中で作られることがありません…。

…ということは、食事などで摂取する!という解決方法しかないということですね♪

血糖値が上がるのを防ぐ!

血糖値

食事をすると血糖値はあがります。これはしょうがないこと。

血糖値があがると血糖値をさげるよ。というためにインスリンというホルモンが分泌されます。

このインスリンがたくさん分泌されると余分な糖分が脂肪になってしまうというダイエットしている人には恐ろしい事態に!!

しかし、お酢に含まれる「酢酸」という主成分が血糖値の上昇を防いでくれます。

お酢ダイエットはどのように行う?

お酢を飲む

何よりも、食べるより、飲みましょう!!

タイミングとしては食後か食事中がベストですよ♪

 

飲む量は1日に30mlくらいですね。

コップ1杯が約180mlなので本当にちょっと。

 

食事にお酢を取り入れるだけでもダイエットには効果的です。

さらにもっと効果を高めたい人は+αで有酸素運動などを取り入れると効果的ですよ!

お酢ダイエット

まずは無理なく行ってみましょうね♪

どんなダイエットも、続けることがなにより大切です。

関連記事

ほっそり脚

女性の天敵!気になる足のむくみ解消方法 ほっそり足を手に入れろ★

お腹空いた

簡単すぎダイエットの敵・空腹をやっつける『お手軽アイデア』♪

ホントかウソか!?水を飲むと太る!?徹底解説!

ウエスト

はみ出るお肉を撃退!今すぐ始められるお手軽ダイエット法4つ

下っ腹

【おすすめレシピあり】引っ込めたい下っ腹!その原因と対策法とは!?

コントレックス

話題の硬水ダイエット!コントレックスって効果あり?