綺麗な人は愛用している『パンプキンシード』って?どんなところが美容にいいの?

パンプキン

パンプキンといえば真っ先に思い浮かぶのが「かぼちゃ」ではないのでしょうか。

つまり、パンプキンシードはかぼちゃの種のことをいいます。

少し前にスーパーフードとして女優さんやモデルさんが愛用しているということで世間で話題になりましたよね。

今回は、今話題のスーパーフードの中でもごくわずかにしか知られていない「パンプキンシード」についてご紹介します♪

パンプキンシードとは?

先ほども説明しましたがかぼちゃの種のこと。

かぼちゃを買うと大体ついています(笑)

そんな馴染みのある「かぼちゃの種」も実はかなり栄養価が高いのです♡

女性が悩んでしまうむくみやアンチエイジングに効果的なスーパーフードなのです。

漢方としても使われている?

スーパーフードと聞くと最近のお話に聞こえますよね。

けれど実は昔から漢方の世界では、パンプキンシードは「南瓜仁(ナンカンニン)」という名前で使われていました☆

パンプキンシードの効果とは?

シャワーを浴びる女性

気になるのはパンプキンシードの効果!

かぼちゃの種には女性のお悩みに多い生理痛や生理不順に対して効果を発揮してくれるだけではなく、むくみ改善につながる利尿効果もありますよ♡

それだけではなく美白効果やアンチエイジングにも効果的♪

フライパンで炒って火を通せば食べられるので、パンやケーキやグラノーラに混ぜてもいいですし、もちろんそのまま食べてもOK!

香ばしくて美味しいですよ♡

パンプキンシードにはどんな栄養価があるの?

パンプキンシードの効果については理解することができましたね☆

ではパンプキンシードにはどんな栄養価があるのでしょうか?

ビタミンA(β-カロテン)、C、E、B、たんぱく質、ミネラル(亜鉛、マグネシウム、カリウム、鉄)、リグナン、食物繊維、不飽和脂肪酸(オレイン酸、リノール酸、α-リノレン酸)、植物ステロール

などなど、豊富なビタミンとともに女性に不足しがちなミネラルや食物繊維、そして女性ホルモンを整えるリグナンも含んでいるのです♡

女性ホルモンは大切!

皆さんも知っていると思いますが、女性ホルモンのバランスが崩れると肌が荒れてしまったり、生理不順や月経前症候群を起こしストレスを感じてしまいやすいのです。

女性ホルモンのバランスが崩れると肌荒れやニキビなど美容のトラブルだけではなく、女性特有のお悩みの生理不順やPMS(月経前症候群)などを引き起こしてしまいます。

女性ホルモンのバランスが崩れるとどうなる?

女性には誰もが兼ねそろえている女性ホルモン!

このバランスが崩れると睡眠不足や運動不足、ストレスを感じやすくなり生理不順にもなってしまうのです…。

しかし、パンプキンシードは大豆イソフラボンと似たような効果を持つため、女性ホルモンを高めてくれる働きがあるのです♡

パンプキンシードで穏やかにホルモンバランスを整えて、生理のお悩みを迎え撃ちましょう!

さいごに

女性ホルモンを助けてくれてなおかつ美肌効果も期待できるパンプキンシード。

最先端の美容を手に入れるには始めるしかありませんね♡

関連記事

フルーツボトル

栄養満点果物×マイボトルで目指せ美肌★ おしゃれな水筒アイデア3選

レモン

夏はレモンが必須アイテム! レモンの持つ美容の秘密とは?

オリーブオイル納豆

知ってる?オリーブオイル納豆で美容効果♡

インスタ映えするおやつ

インスタ映え抜群&夏バテ予防に! お手軽おやつアイデア

スムージー

スムージーで美肌を手に入れる♪お家で簡単レシピをご紹介

ギー

ギーって知ってる?人気奮闘中の話題の油について大解説!