本命じゃないの!?男性が遊び相手にする「3つ」の行動

遊びの恋愛

「好きな男性と結ばれて絶頂に幸せな気分なのに、どこか“不安”に感じる・・・」

そんなこと、皆さんは経験したことがありますか?

実は、この“不安”という感覚。とても、大切なものです。

というのも、好きな男性から「本命」ではなく「遊び相手」にされてしまっている時に感じやすい感覚だからです。

そこで、今回は“男性が遊び相手にする3つの行動”をご紹介します。

少しでも不安がある方は、チェックしてみてくださいね!

01. 当日に「デート」の誘いがくる

当日に誘ってくる男性

学生の頃とは違って、お互いが社会人だと「デートの時間」を作るのって少し苦労しますよね。

働き盛りの年の男性となると、余計に時間を作ることが難しいものです。

そこで、デートをするためには事前に二人で予定を確認する必要があると思います。

ですが、遊び相手にされている場合には“デートの誘いが当日”なんてことも珍しくありません。

要するに、自分の都合だけを考えてデートに誘ってくるのです。

好きな男性からのデートの誘いに舞い上がってしまい、当日でも会いに行ってしまう・・・という方は危険です。

02. 夜しか「デート」をしない

夜にしかデートしない

好きな男性と、“夜にしかデートをしたことがない”という方は注意が必要です。

というのも、夜にデートをすることで体の関係を持ちやすいと言えるからです。

男性は、本命の女性とは色々なことを共有して楽しい思い出を作りたいと考えます。

なので、本命女性の為に様々なデートをプレゼントするのです。

一度、「〇〇に行ってみたい!」とあなたからリクエストしてみましょう。

リクエストに応えてくれるようなら、本命の女性へ昇格する見込みがあります。

03. 「昔の恋愛」について話をしない

昔の恋愛 

ある程度、付き合いが深まると昔の恋愛について話をしたりしますよね。

本命の女性が“今までどのような男性と付き合ってきたのか・・・?”と、男性は少なからず興味があるものです。

ですが、遊び相手の女性には興味がありません。

そして、遊び相手がいる男性には“他にも別の遊び相手もしくは本命の女性がいるもの”です。

なので、恋愛の話をしたがらない傾向があります。

要するに、少しでもボロを出してしまうと遊び相手に「遊び」だということがバレてしまうことを恐れているのです。

相手は「あなたの合わせ鏡」

合わせ鏡

人の心を弄ぶ男性は、悲しいことにいるのも事実です。

ですが、そんなひどいことをする男性だけを責めるということは少し違うのかもしれません。

昔から、“類は友を呼ぶ”と言われています。

要するに、そのような男性を引き寄せているのは“自分自身”なのです。

どうして、「本命」ではなく「遊び相手」にされてしまうのか原因を探ることが大切です。

夜遊びが多いのか・・・

言葉使いが悪いのか・・・

マナーがなっていないのか・・・

年相応に落ち着いていないからなのか・・・

少しでも思い当たる節があるとするならば、改善するように努力しましょう。

素敵な男性との出会いがあることを、祈っています♡

関連記事

元カノが気になる女性

いつまで気にするつもり?彼の元カノを意識しなくなる「3つ」のコツ

バラの花束

あなたは尽くされ上手?男性が思う「尽くしてあげたい」女性の特徴3つ

相性の良いカップル

運命の人に出会いたい!彼との相性の良さを見極める「3つ」のポイント

恋愛相談

ちゃんと選んでる?恋愛相談にふさわしくない相手の3つの特徴とは?

男性に追われる

男性に「追いかけられる女性」に共通する5つのこと

愛され続けるカップル

愛され続けるには?幸せなあの子がしている3つのこと