英語格言集・メイク編!美のセレブリティの格言で英語学習も行おう

英語の格言

最近、毎日頑張ってメイクをするのが辛くなってきたなあ・・・

モチベーションを高めるものを読んで美意識を高めたい!

と思った経験は一度はあるのではないでしょうか?

 

前回はファッションの英語格言集をご紹介しましたが、

今回は、サクッと読める!美のセレブリティに学ぶ英語格言集・メイクアップ編をご紹介します。

英語学習と女子力を同時に高めましょう♡

ココシャネル

ココシャネル

“Nature gives you the face you have at twenty; it is up to you to merit the face you have at fifty.”

“20歳の顔は自然が創造したもの。50歳になった時の美しさを引き出せるかはあなた次第よ”

(出典: ARCADIA PUBLISHING https://www.arcadiapublishing.com/Navigation/Community/Arcadia-and-THP-Blog/March-2017/Coco-Chanel-Notable-Women-in-History-Series)

若い時はシワなど気にならないものですが、

次第にシミやシワができてくると自分を否定しがちになります。

“It’s up to you”は日常会話に多く出てくる言葉で、「あなた次第よ」という意味になります。

ココシャネルのように、年を重ねるごとに美しくなっていく人がいるのも事実です。

本当の美しさは心の中から滲み出るもの♡

50歳と年を重ねた年齢では、自分の美しさを引き出せるどうかは、自分次第。

いつでも/どれだけでも輝けるということを表現しています♩

クリステン・スチュアート

クリステンスチュアート

“I think it’s ridiculous that you have to look a certain way to be conventionally pretty”

“世間にありきたりに綺麗と思われなきゃいけないなんて馬鹿馬鹿しいと思うの。”

(出典: Wallpaper Abyss https://wall.alphacoders.com/tags.php?tid=4301)

Conventionallyとは、普遍的でありきたりなものを指す際に使われます。

みんなが思う”綺麗”は人それぞれ。誰もが認める可愛い・綺麗を追い求めすぎて、

自分がしている努力に意味があるのか疑問に思う人もいます。

美の一般的な基準は違えど、普遍的な美しさにだけ焦点を当てることに疑問を抱くのは世界共通なのですね。

自分の自信をかえって奪ってしまうことになる、ということを表現した格言です。

ジェニファー・ローレンス

ジェニファーローレンス

“You look how you look. You have to be comfortable. What are you going to do? Be hungry every single day to make other people happy? That’s just dumb.”

”あなたはそのままで自信を持たなきゃいけないのよ。そのままで満足しなきゃ。じゃあ何をすれば良いか。毎日人を喜ばせることに躍起になること?それって馬鹿らしいわ。”

(出典: Wallpaper Abyss: https://wall.alphacoders.com/big.php?i=646801)

他人にどう見えるかではなく、自分らしくいることで自信が得られることを表した格言です。

Make + 人+動詞で「人を〜させる」という意味になります。

人を喜ばせるよりも、自分を喜ばせることに焦点を当てた方がいいんじゃないの?という彼女の気持ちを表した格言です。

さいごに

以上、美のセレブリティの格言集メイクアップ編をご紹介しました。

メイクは、私たちに自信を持たせてくれるツール。

でもそれ以上に、自分の気持ち次第で、今の自分をどう感じるかで

自信に満ち溢れる素敵女子になれるのです♡

皆さんも、この格言集を読んで英語と女子力を同時に高めましょう♩

関連記事

海外エステ

怖くない! 英語で海外エステ店に電話予約するべき理由と便利なフレーズ集

youtube

TOEIC830点を取得した私が教える、美容系Youtube動画を使った効果的な...